タンザニア・ポレポレクラブ
TANZANIA POLE POLE CLUB
〜アフリカに緑を!〜
タンザニア・ポレポレクラブは東アフリカのタンザニアで村人とともに植林に取り組んでいる市民グループです。  
★キリマンジャロ国立公園内での地域住民による植林が開始されました!★
 
About Us   
 
海外活動
 
国内活動
 
レポート
 
事業計画
 
企業の皆様へ
 
あなたにできる国際協力
 NEW!
今後の活動予定
 
会員になる
 
寄付する
 
ニュースレター

ブログ
 
アクセス
 
リンク
 
English


海外活動最新情報


植林活動

・3/22更新 キリマンジャロ山で起きていること、地域住民の声
活動説明 / ・過去の報告
自立支援事業

・4/1更新 養蜂箱が盗まれた!
活動説明 / ・過去の報告
生活改善事業

・4/21更新 学校に水がやってきた!
活動説明 / ・過去の報告
日本の市民と村人の取り組み
(Rafikiプロジェクト)

・3/30更新 キディア村の自慢の森にあるものは!?   
活動説明 / ・過去の報告
その他の事業
その他の事業の詳細は → コチラ (4/27更新)









苗木を運ぶテマ村の子ども











Misitu ni Uhai
森はいのち







国内活動/その他
(どなたでも参加できます)

手工芸品活動NEW!

・5/26更新 かながわ湊フェスタ2016に参加しました
活動説明 / ・過去の活動履歴
国内ボランティア・インターン
アルバイト

国内ボランティア・インターン情報は→ コチラ
イベント

・10/7更新 「グローバルフェスタに出展しました!」
活動説明 / ・過去の活動履歴
キリマンジャロの森を守るため
皆様の力をお貸し下さい!

消えた住民達の森、国立公園拡大と当会の取組み
「世界への訴え」 皆さんの声の力を
植林ワークキャンプ
ワークキャンプの動画は → コチラ(4/28更新)
過去の報告は → コチラ
更新履歴
 「今後の予定」を更新(5/26)
 国内活動「手工芸品活動」の最新活動報告を更新(5/26)
 収集活動「4月ご協力者名・実績」 を掲載(5/2)
 収集活動「ご協力企業」の 本年度累計実績 を更新(5/2)
 ワークキャンプの動画をアップ(4/28)
 海外活動「その他」最新報告掲載(4/27)
 「ミニニュースレター第75号」抜粋記事を掲載(4/27)
 海外活動「生活改善事業」最新報告掲載(4/21)
 「事務局日記」をアップ(4/11)
 収集活動「ご協力企業」の 2015年度最終実績 を更新(4/6)
 収集活動「ご協力企業」の 本年度累計実績 を更新(4/6)
 海外活動「自立支援事業」最新報告掲載(4/1)
 海外活動「日本の市民と村人の取組み」最新報告掲載(3/30)
 海外活動「村落植林活動」最新報告掲載(3/22)

過去の履歴はコチラ


使用済切手/書損じ葉書/不要書籍
集めてます!!
アフリカの緑を守ろう!
企業の皆様へ
(植林実績)
4月分
'16年度累計
個人の皆様へ
収集活動チラシ(PDF)
 
  • クレジットカードで寄付する
  • クレジットカードで会費を払う
  • オンライン寄付サイト Give One
  • ポレポレクラブを応援!「基盤強化」寄付
  • 「蘇れ、キリマンジャロの森!」に寄付する
    (ペイジー&クレジットカード&ネットバンク)
  •  
    タンザニアの写真をパソコンに!壁紙募金
  • 本・CD・ゲーム等が寄付金に!Book募金
  • 「申込書」ダウンロード
  • NPO MEMBER'S CARD


    ★事務局日記★ (過去の日記はこちら
                ブログ「みんなの広場」



    4月11日 村で見かける生き物たち 



    トンボ


    前回ご紹介してから随分経ってしまいましたが、久しぶりにキリマンジャロ山の村で見かける生き物のご紹介をしたいと思います。

    今回はトンボ(写真)です。この写真を撮ったのはこの3月ですが、タンザニアは赤道より少し南側にあるため、日本とは逆で暑い季節です。もっとも標高約1,800mにあるキリマンジャロ山の村は、日本でいえば避暑地のような気温です。朝晩はさすがに涼しいですが、昼間はTシャツ1枚でちょうど良いくらい。湿度も低く、とても快適です。そんな季節は昆虫たちにも快適な季節といえるでしょう(もっともあまりありがたくない昆虫たちも大活躍ですが→ブログ
    「困ったプラネタリウム」

    さて、写真のトンボですが、日本のシオカラトンボにそっくり。学名は分からないのですが、緑色をした大きな眼がとてもきれいなトンボです。この写真はカウンターパートのTEACA(Tanzania Environmental Action Association)の苗畑の脇で撮ったのですが、苗畑では毎日苗木に水をやるため、その水に集まってきていました。

    ところで嘘か誠か、現地で話されているスワヒリ語でトンボのことを「トンボリンボ(tombolimbo)」と言うらしいと聞いたことがあります。嘘か誠かと書いたのは、辞書によっては「tombolimbo」と書かれているものもあるのですが、だいたいは「Kereng'ede」となっているからです。でも「Kereng'ede」は、どうも日本でいう赤トンボをのことを指しているようです。「tombolimbo」もトンボ(あるいはある種類のトンボ)のことなのだとしたら、私たち日本人にはなんだか嬉しいですよね!

    ということで今回はトンボのお話でした。次回の「村で見かける生き物シリーズ」がいつになるか分かりませんが、気長にお待ちいただければと思います。

    これまでに紹介した生き物たち →チョウ
                          
                          チョウ
                          カブトムシ、セミ
                          コモンダイカー





    ご意見はこちらへ!(ブログ)

    (過去の日記はこちら









    ご質問等がございましたら、下記までお気軽にお問い合わせ下さい。

    ポレポレクラブロゴ タンザニア・ポレポレクラブ
    (事務局) 〒154-0016 東京都世田谷区弦巻1-28-15
            サンライトハイツ301
     (事務局地図はこちら
    TEL/FAX: 03−3439−4847
    E-mail : pole2club@hotmail.com
    (本 部) 〒107-0062 東京都港区南青山6-1-32-103


    ※当サイトに掲載している、記事、写真等の無断転用を禁止します。
    Copyright(C)2015 タンザニア・ポレポレクラブ All Rights Reserved.