ワークキャンプ
TANZANIA POLE POLE CLUB
CONTENTS
HOME
ABOUT US
海外活動
あなたにできる国際協力(国内活動)
国内グループ活動
事務局ボランティア
/インターン
/現地プロジェクトチーム
(Rafikiプロジェクト)メンバー
植林ワークキャンプ
国際協力イベント
収集活動
寄付をする
会員になる
企業の皆様へ
(社会貢献活動のご提案)
ニュースレター
抜粋記事
今後の活動予定
ワークキャンプ
みんなの広場
(ブログ)
リンク

 植林ワークキャンプ



村人とともに植林に取り組み、現地の生活の中で見えてくるもの

 ■ワークキャンプって?
 ■2014年 募集開始
 ■過去の報告
 ■参加するには

■ワークキャンプって?■



タンザニア植林ワークキャンプ タンザニア・ポレポレクラブでは、毎年2月に約20日間の日程で、キリマンジャロ山にある村に実際に入り、そこで生活しながら、村人と共に植林活動に取り組む『植林ワークキャンプ』を開催しています。
 
キリマンジャロ山麓はタンザニアの中でも雨量に恵まれ、いまでも多くの緑が残っていますが、開墾や薪炭材伐等のため、徐々に森林を失いつつあります。その結果、雨量の減少や泉の枯渇など、村人の生活にも影響が出始めています。

ワークキャンプを開催するキリマンジャロ山のテマ村では、減り続ける森林を前に、村人たちが植林に立ち上がりました。彼らは自分たちの生活を守るため、毎年雨期には男性も女性も子供も、村総出で植林に取り組んでいます。ワークキャンプはこうした彼らの植林活動に、私たちも共に取り組むものです。

また、このワークキャンプは、たんに労働奉仕を目的としたものではありません。植林活動を通してはもちろんのこと、村での生活や村人の家へのホームステイを通して、そして村人や子供たちとの触れ合いや人々の暮らし、生き方、考え方を通して、そこから見えてくる“何か”を感じていただきたいと思っています。そしてその“何か”が私たちに投げかけてくるものを、じっくり考えて頂きたいと思っています。

                              
ワークキャンプの動画は→こちら



2014年ワークキャンプ概要 (2014年2月28日〜3月14日) 




今回のワークキャンプは内容的にまったく新しいものとなり、3つの世界遺産を訪れます。植林に取り組むキリマンジャロ山、ンゴロンゴロ自然保護区、そしてセレンゲティ国立公園になります。

世界遺産はわたしたち人類にとって宝といえる存在かも知れません。しかしキリマンジャロ山では、国立公園の拡大によっていままさにそこに暮らす人々の生活が脅かされています。セレンゲティでは、マサイの人々が国立公園化により追い出されて既に久しく、ンゴロンゴロでは、人と自然の共存に向けた壮大な実験が、多くの課題を抱えながらも続けられています。たんに木を植えるだけでなく、このワークキャンプでは、人と自然の共存は本当に図れるのかといった根源的な問題についても、みなさんと一緒に考えてみたいと思っています。

一方、村で寝泊まりしながら村人たちと取り組む植林は、木を植えるだけに留まらず、キリマンジャロ山の森を守る(守れる)のは誰なのか − 世界なのか/政府なのか/そこに生きる人々なのか、あるいは他に道があるのか − を強く私たちに問いかけるものとなるでしょう。


募集案内は → 
こちら



●日 程 : 2014年2月28日(水)〜3月14日(金)、15日間 (※ 詳細日程を下に掲載)

●場 所 : キリマンジャロ山麓ロレ・マレラ村

●参 加 費: 37万円(燃油特別付加運賃、空港使用税別)
         ★当会の会員でない方は、別途正会費1万円要。

●最少催行人員: 7名

●参加資格: ・第三世界といわれる国々とそこに暮らす人々の考え方や生き方、
          伝統や習慣を彼らの立場に立って理解する気持ちのある方なら
          大歓迎です(語学に自信のない方でも大丈夫です)。
          ・出発までに事前準備会が2回あります。

●募集締切: 2014年1月17日(金) 
         (※ 締切日を過ぎてのお申込みはお問い合わせ下さい)

     
●応募方法: 募集案内の「キリマンジャロ植林ワークキャンプ参加申込書」に
          もれなくご記入の上、下記までお送り下さい。

          (株)マイチケット(担当:岡野)
          〒660−0084 兵庫県尼崎市武庫川町4−27−1
          Tel : 06-4869-3444       E-mail : okano@myticket.jp


●問合わせ: ○タンザニア・ポレポレクラブ
           〒154-0016 東京都世田谷区弦巻1-28-15-301
           TEL/FAX: 03-3439-4847
           E-mail : pole2club@hotmail.com

         ○(公財)緑の地球防衛基金
           東京都中央区新川2-6-16馬事畜産会館2F
           TEL: 03-3297-5505、FAX: 03-3297-5507

● 旅行企画・実施 : エアーワールド轄蒼y交通大臣登録第一種旅行業第961号
  申込先       : エアーワールド 代理業 潟}イチケット
               兵庫県知事登録旅行代理店142号、旅行業務取扱管理者 山田和生

   
●概略日程
 2/28 日本発
 3/ 1 キリマンジャロ山麓の町モシ着
 3/ 2 モシで終日自由行動
 3/ 3 モシ→キリマンジャロ山ロレ・マレラ村へ移動
 3/ 4 ロレ・マレラ村 (植林作業)
 3/ 5 ロレ・マレラ村 (植林作業)
 3/ 6 ロレ・マレラ村 (植林作業)
 3/ 7 ロレ・マレラ村 (植林作業)
 3/ 8 村→アルーシャへ移動
 3/ 9 世界遺産 ンゴロンゴロ自然保護区、クレーター内で野生動物・自然観察 (※キャンプ)
 3/10 世界遺産 セレンゲティ国立公園、野生動物・自然観察 (※キャンプ)
 3/11 世界遺産 セレンゲティ国立公園、野生動物・自然観察 (※キャンプ)
 3/12 世界遺産 セレンゲティ国立公園→アルーシャへ移動、野生動物・自然観察
 3/13 キリマンジャロ発
 3/14 日本着

 ※ ンゴロンゴロ、セレンゲティの両国立公園ではロッジは使わず、野生動物も訪れる大自然の
   中でのテント泊(公設キャンプサイト)。自らの五感を研ぎ澄まし、自然と向き合う貴重な機会
   となるでしょう。


● 2014年のワークキャンプ募集案内    → こちら

● 過去のワークキャンプ参加者の感想文 → こちら



このページの先頭へ↑  トップページへ戻る


■過去の報告■


                 

・2014年 ダイジェスト

・2009年 ダイジェスト

・2008年 ダイジェスト

・2007年 ダイジェスト

・2006年 ダイジェスト

・2005年 ダイジェスト

・2004年 ダイジェスト

・2003年 ダイジェスト

・2002年 ダイジェスト

・2002年 スタディツアー報告

↑ワークキャンプの動画を見る↑


・参加者の声

伝統舞踊を見ながら村での生活、村の人々、子供達、そして目の前でとびきりの笑顔で踊っている人たちを感じて、人間ってこんなに素敵な生物なんだなぁなんて思った。素敵な場所で素敵な人々と素敵な時間を過ごせたこと、いろんな思いや考えをもらったこと、すごく貴重で大事な経験だった。本当に行って良かった。                           (K・H 10代♀)
自分の生活の「無駄」に気付くことができた。遠いタンザニアの地で26人の仲間と、テマ村の人々と過ごした3週間は、3週間とは決して思えないほどの中身の濃い、子供のころのおもちゃ箱のような本当の意味でたくさんの”楽しさ”が詰まった日々だった。                           (O・K 20代♂)
村の人、近隣の人50人、60人以上の人が作業や食事の用意に従事し、加えて小・中学生も動員して植林に取り組んでいる情景にこの事業の価値の大きいことを感じました。

(O・K 80代♂)
電気のない生活、沐浴、鶏を処理する作業を目にすること、Homestay、植林作業・・・初めての経験でした。人間の幸せ、生きることは何か、を考えさせられ、私の人生観に幅が出来たような気がします。                    (T・M 40代♀)










■参加するには....■



ワークキャンプに関するお問い合わせ、資料請求はこちらからできます → こちら


このページの先頭へ↑  トップページへ戻る



ポレポレクラブロゴ
タンザニア・ポレポレクラブ
(事務局) 〒154-0016 東京都世田谷区弦巻1-28-15
           サンライトハイツ301
TEL/FAX: 03−3439−4847
E-mail : pole2club@hotmail.com
(本 部) 〒107-0062 東京都港区南青山6-1-32-103


※当サイトに掲載している、記事、写真等の無断転用を禁止します。
Copyright(C)2001 タンザニア・ポレポレクラブ All Rights Reserved.