2007年 ポレポレ菜園の活動履歴


   2007年 12月 菜園報告 「今年最後の菜園に行ってきました」
         10月 菜園報告 「さつまいも祭り」
          9月 菜園報告 「雑草との戦い〜PART3〜」
          8月 菜園報告 「雑草との戦い〜PART2〜」
          7月 菜園報告 「ジャガイモとたまねぎの収穫」
          6月 菜園報告 「採れたていちごはいかがでしょうか」
          4月 菜園報告 「雨でもやっぱりポレポレ菜園」
          3月 菜園報告 「新春の植え付け作業が始まりました」
          1月 菜園報告
              菜園自立のための資金手繰りミーティング



12月菜園報告(12/29) 

『今年最後の菜園に行ってきました』

あいにくの雨模様の中、日帰りで今年最後のポレポレ菜園に行ってきました。さすがにこの年末で、参加者は4人でしたが、里芋は持ちきれないほどの収獲でした。そのほかに長ネギ、大根、落花生も収獲できました。

里芋は持ち帰れたのは3分の1ほどで、残りは畑に穴を掘って埋めてきました。1月、2月は里芋一杯の鍋が楽しめそうです!

ビオトープ池のメダカも元気でした。ヤゴも3種類ほど確認でき、なかなか快適な環境のようです。

今年1年、恵みをもたらしてくれたポレポレ菜園に感謝!


  里芋収穫  ビオトープ池
                      里芋収穫中         ビオトープ池での生物観察
  収穫野菜
                          持って帰れる分だけ収獲しました


このページの先頭へ戻る  トップページへ戻る




10月菜園報告(10/20〜21) 

『さつまいも祭り』

今回の菜園はまさにさつまいも祭り!みんなの期待通り、さつまいもが大量に採れました。芋づる式とはよく言ったもので、芋づるをひっぱると出てくる出てくる!とても参加者だけでは食べきれないほどのさつまいもが採れました。

その他に、里芋と大根がとれました。特に大根は大きく育っていて、土から顔を出し、土寄せが必要なくらいでした。

さつまいも祭り  里芋収穫



もちろん、すべて夜のバーベキューで美味しく頂きました。焼き芋に大根と里芋の煮込み、本当にどれも美味しかったです。

煮込みとお味噌汁

二日目は、大きく育った大根や里芋に土寄せを行いました。来月まで身の部分を出しておくと、そこに霜が降りて作物が腐ってしまいます。そのためにも土寄せはとても大切な作業です。

毎月菜園にいっていると、季節の移り変わりを身をもって体験することが出来ます。季節によって多種多様な作物を収穫し、夏は夏野菜を使ったBBQ、冬は大根、里芋などの煮込み料理を作ります。気温だけでなく、食物や風景で季節を体感する経験は都市ではなかなかできなくなっています。冬の訪れを目の前にしてだんだん町中の木々も葉を落とし始めていますが、冬は冬で体の芯まで温まる鍋料理が楽しみです!

大根



このページの先頭へ戻る  トップページへ戻る




9月菜園報告(9/16〜17) 

『雑草との戦い〜PART3〜』

今回の収穫物は大根、かぶ、巨大きゅうり、オクラ、枝豆(少し)等。今年は猛暑だったせいか、収穫量が少なかった印象を受けました。
作業は草刈が主で、あとは白菜・ニンジンなどの種を植えました。

今回の参加者は全員で15人!次回は10/20〜21です。食欲の秋♪収穫物もますます美味しい季節です。皆さんのご参加をお待ちしております!


このページの先頭へ戻る  トップページへ戻る




8月菜園報告(8/11〜12) 

『雑草との戦い〜PART2〜』

8月11日、12日を使って菜園に行ってきました!
お盆のスタートと重なったため渋滞につかまり、いつもよりちょっと遅めに菜園に到着。そんな一行を待っていたのは、前回なんとか引っこ抜いたものの、今回また復活し畑を覆っている雑草でした。

果敢に雑草に挑戦する参加者たち。。。しかし、カンカンに照りつける太陽に体力を奪われ、早々に退却してしまいました。ちなみに収穫物は、おくら、枝豆、そして食べられないほど成長したきゅうりでした。

今回の収穫物

今回の収穫物

夕方、疲れを癒しに温泉に行くも、何かの故障で営業しておらず、結局菜園のシャワーを使うことに。。。残念。
しかしながら、やはり夏のバーベキューは最高です。花火もしたし、まさに最高の夏の夜でした!!

2日目は朝から川に行きました。
水もきれいで、何人かは川に入っていました。魚も泳いでいたし、羽黒トンボも見られたし、なかなか気持ちがよかったです。
作業は雑草の引き抜きから始まり、新しいうねを立て、白菜を植えました。他にもにんじんや春菊の植え付けを行いました。

きれいになった畑

雑草を抜いてきれいになった畑


池のメダカも順調に成長しているようで、今回は新たにおたまじゃくしが仲間に加わっていました。また、池の水の蒸発を防ぐために、水の供給池も新たに作りました。ちゃんと機能しているかどうか。。。次回が楽しみです。



このページの先頭へ戻る  トップページへ戻る



7月菜園報告(7/15〜16) 

『ジャガイモとたまねぎの収穫』

〜1日目〜
今月の菜園活動は、ジャガイモとたまねぎの収穫だというのに台風と重なってしまいました。
畑に着いて早速鬱蒼と茂った雑草取り。梅雨の雨量のおかげで大量の雑草がお出迎え。
続いて、雨風の中、ジャガイモとたまねぎの収穫。写真でも分かるとおり大ぶりのジャガイモとたまねぎがごろごろとれました。
お楽しみの夕飯はカレーライス、ポテトサラダ、オニオンサラダ、鉄板焼き、フライドポテト...と豪華!!いも尽くし!!食べきれず朝ごはんもいもいもいも。。とてもおいしかったけどかなりお腹が膨れました。

大収穫

大収穫


〜2日目〜

太陽の下、まだまだ残っている雑草抜きを行ない、その雑草を堆肥を作っている穴に積み、自家製菌培養液をかけ、残った雑草はマルチングに利用。マルチング(敷草)は、雑草の防除、水の浸透性・保水性を高める、敷草自体が養分・腐植の供給源になるなどの効果があります。
そして新たににんじん、大根、カブの種蒔きを行いました。

ちなみに、菌培養液を散布したところのジャガイモは散布していないところよりも全体的に大きく育っていました。 今回は雨量が多かったせいか、長ねぎがふにゃふにゃで悲惨な状況となっていましたが土寄せをして様子を見ることに。
それから、例の池の中にはメダカがたくさん泳ぎ、脚の生えたおたまじゃくしもいました。

次回は畑の周りに植えたひまわりがもっとたくさん咲いているかな!?


二日目は晴れました


このページの先頭へ戻る  トップページへ戻る


6月菜園報告(6/02〜03) 

『採れたていちごはいかがでしょうか』

6月と言えばいちご!
そうです、今は菜園のいちごがちょうど食べ頃なはず。。。そんな期待を胸に集まった食いしん坊13名は、6月の2日3日を利用し菜園に行ってきました。はたして本当にいちごはなっているのでしょうか?今回はいったい何がとれるのでしょう!?

両日ともに天気に恵まれ、気持ちよくポレポレと畑仕事をすることが出来ました。
ですが、6月にもなってくるとさすがに雑草が目立ってきます。初日は雑草を抜くことから作業スタート。生い茂るとはいかないまでも、結構な量があり、なかなか大変な作業です。でも、雑草からは肥料が作れるので、頑張らなきゃいけません。

雑草を抜いてきれいになりました!!


肝心の収穫物の方はというと。。。今回はタマネギ、そらまめ、いも、そして色鮮やかないちごをざる一杯に収穫することが出来ました。

とれたてのいちご

夜は毎度おなじみのバーベキューです。取れたてのタマネギで焼きそばを、ホイルで巻いたジャガイモをたき火にいれてじゃがバターを作りました。デザートはいちごの食べ放題!!もちろんすべておいしくいただきました!!

二日目はさつまいも、枝豆、ごまのは、おくらの植え付けを行いました。アフリカの豆マハラゲも着々と成長し、しっかり支柱にツルを巻き付けています。 また、前回池に放ったメダカは子供を産んでいました。今回少しリニューアルした池で、今後メダカがどのように成長していくか楽しみです。

アフリカの豆マハラゲ

アフリカの豆、マハラゲ

次回はじゃがいも、たまねぎを収穫する予定です。楽しみですね。


このページの先頭へ戻る  トップページへ戻る



4月菜園報告 「雨でもやっぱりポレポレ菜園」

今回の菜園活動はゴールデンウィーク初日の29日(土)・30日(日)に行われました。初参加3名とチワワを含む総勢13名での活動になりました。が、着いて早々あいにくの雨で作業は一時中断。しばらくして雨はヒョウにかわり、まれにみるこの天候にみなさん驚いた様子でした。

雨も上がりやっと作業にはいり、春菊、カブ、長ネギ、大根を収穫しました。春菊は余るほどの大量収穫で、東京に持って帰った方も何人かいました。その後も畑の整備や草抜きなどを各自がぽれぽれと行いました。

夜は恒例のバーベキューです。昼間に収穫した春菊のてんぷらが最高においしかったです。

2日目は、近くの川に行き、畑の池に植える水草をとりにいきました。また、枝豆やインゲン、里芋などの植え付けも行いました。さらに、現在事務局で発酵中の嫌気性菌を雑草にかけ、自家製肥料も製造し始めました。今後の変化がとても楽しみです。

バーベキュー
これも楽しみのひとつ!バーベキュー!!
川の様子
夢中で水草を集めてます



このページの先頭へ戻る  トップページへ戻る



3月菜園報告 「新春の植え付け作業が始まりました」

3月といえばまだ肌寒い季節ですが、今回は風もなく絶好の菜園日和でした。
メインとなる作業はジャガイモと長ネギ苗の植え付け&ヒマワリの種まき。
また、衣装ケースの旧池をグレードアップし、ブルーシートを使った大きめの池の造成しました。
作業の途中、旧池からは、いなくなったとばかり思っていたメダカや、冬眠中(?)のカエルも現れ、ビックリしました。

菜園の様子
まずは畑作りから!!
菜園の様子
リニューアルした池に水を流し込んでいます


このページの先頭へ戻る  トップページへ戻る



1月菜園報告

『菜園に初参加してきました!』

皆さん、こんにちは!事務局アルバイトの高原です。
記念すべき2007年初の菜園に、初チャレンジの私が密着取材をしてきました。
今回は初参加3名を含め、総勢12名での活動でした。

東京駅から車で4時間。
茨城県八郷町の畑に到着すると、東京よりも数度冷たい空気が出迎えてくれます。

今回の主な作業内容は、来年の植え付けに備えた、牛糞堆肥のすきこみ作業と畑の土の天地返し。黙々とクワをふるう地味で大変な作業ですが、このがんばりが、収穫を左右します。初心者の私も全身土だらけ、手に豆ができるほどのがんばりを披露しました!

1月ということもあり、畑は閑散としていますが、それでも私の足よりも(少し)太い大根、人参、カブ、里芋が収穫できました。
鍋に入れようと楽しみにしていた白菜は、一足先に鳥のご馳走になっていました・・・。

こんなにたくさんの野菜を収穫しました!

こんなにたくさんの野菜を収穫しました!


夜は、収穫野菜を使って水炊き鍋。夕食の主役はなんと言っても大根。数キロもある大根を
大根おろし、煮物、鍋といろんな調理で楽しみました。
びっくりするほど大きく育っていたので、味が心配されたのですが、甘くぴりっとしていて
濃厚で、とてもおいしかったです。

夕食を作っています。みんなとても真剣!

夕食を作っています。みんなとても真剣!

作業の疲れは温泉ですっかり落とし、1日目の夜は遅くまで食べ、飲み、語り合いました。
ひたすらに耕し、自然が与えてくれた収穫を食し、また耕す。シンプルですが、充実した
時間で、2日間でリフレッシュできました。

興味があるけどまだ参加していない方、最近忙しくて足が遠のいている方、大自然がみなさんを
待っています!是非ご参加ください!


このページの先頭へ戻る  トップページへ戻る



『ポレポレ菜園MTG 1月6日』
参加者:平山、金子、細川、吉田、みき、すー、片山、野澤、リーダー、聡

<前回のMTG>
菜園部隊は菜園の必要経費を賄うために菜園部隊独自で、フリマ、アフリカ物品販売を実施することを決定した。(詳細は前回議事録を参照、2006年10月の掲示板にあり)

<本MTGの目的>
フリマ、アフリカ物品販売計画を具体化すること!!
3月MTGまでにやることを決める。

<要約+次回までのタスク>
フリマ、アフリカ物品販売計画具体化した。
1月菜園にてパネルを活用した菜園広報活動について、アフリカ物品売上の使用用途、メンバー会計に編入する割合等についてMTGを行う。
3月菜園にてフリマMTGを行う。個人タスクは各自以下にて参照してください。

〜〜〜以下詳細〜〜〜

1. フリマについて

【日時】4月1日、8日、15日に実施する。
 →メンバーの負担を抑えるため、3月菜園と5月菜園間の日曜に設定する。
(4月菜園はなし)
【場所】中野、新宿、吉祥寺周辺で実施する。
   →物品集積場所である金子さん家から近いため。車で10~20分以内。
【物品】@ポレポレ各メーリスに募集メールを流し、現在受付中。
    A菜園メンバー各自の持ち寄り物品
【必要諸経費】5000円前後
   →物品運搬用の車駐車代、ガス代、そしてフリマへの参加費を内包。

<参加するフリマの条件>(上から必要優先事項順)
・日程がさくら祭と重複しないこと
・金子さん家から近いこと。中野、新宿、吉祥寺
・4月1日、8日、15日のどれか
・フリマ自体の規模が中規模〜大規模であること。
・販売面積が大きいこと。

☆ 3月菜園にてMTGを実施し、参加するフリマを決定する。
みき、すーが上の条件にそって上限5個までの参加フリマ候補を選定し、詳細をプリントアウトして三月菜園に持参。全員で詳細を吟味の上参加フリマを決定する。

3月MTG→菜園にて実施(17〜18か24〜25)

<フリマについて3月MTGで決定する事項>
@ みき、すぅ持参の資料の元、参加フリマを決定する。
A 物品の総量を確認する ☆個人の持ち寄り量目安をリストアップしてくる。
B フリマ当日の販売に参加できる具体的な人数
C フリマ当日の段取り(両替、集合時間、集合場所等)
D 必要なものリストアップ(袋、ビニールシート、文房具、ダンボール、付箋等)
E 経費についてリストアップ(車関係料金、参加費等)
F フリマ販売参加者募集かける

<3月MTGまでの個人のタスク>
@個人持ち寄り物品リストをつくってくる。
A(すー、みき)フリマ候補リスト上限二個


2. アフリカ物品販売について

前提:フリマ販売はその時々の物品量及び質によって収入は大きく左右されると予想      される。反面アフリカ物品販売は、毎年金子さんがタンザニアを訪れるため、毎年の仕入れが可能。フリマよりも持続可能である。

<アフリカ物品販売実行につき必要事項>
・ 各イベント(アフリカンフェスタ、グローバルフェスタ)に菜園メンバーが常駐する必要がある。菜園メンバーが菜園仕入れ物品を管理、販売する。
・ 在庫品リストをつくる。販売状況を把握し、収支を明確化する。
・ 売上を管理する。物品販売の収支を明確化し、ポレポレ全体に公開する。さらに販売終了後に結果を集計し、使用用途を考える。これも全体に公開する。
・ 在庫品管理場所。3月にアフリカから仕入れた物品を管理する場所が必要である。 金子さん家になると思われる。 ・ 運搬方法を考える。在庫管理場所から販売イベントへの運搬方法を決定する必要がある。実際の仕入れ物品の量によって、車が必要な場合も考えられる。

<仕入れ物品について>
 条件:@過去のポレポレ物品販売リストを参照
     A仕入れ人金子さんの負担を考慮する。
     Bポレポレ本体の販売品とのバランス。限られた販売スペースの中での見せ方等を考慮する必要がある。


・ トートバッグ→ファッションアイテムとして売れ筋。利益率高い
・ アクセサリー(ピアス、ネックレス、ブレスレット)ファッションアイテムである。運搬が容易。
・ ポストカード 運搬が容易

<会計>
物品について(おおよその数字)
物品     数量  仕入額  売上
トートバッグ 20  5千円 2万5千円
ピアス    50  5千円 2万4千円
ネックレス  50  5千円 2万4千円
ブレスレット 50  5千円 2万4千円
ポストカード 200 7千円 2万3千円

計          2万7千円 12万円


※予想される必要経費2万7千円について
ポレポレメンバー会計から借りる。ただし、予想される売上12万円の最初の2万7千円はポレポレに返還する。

※純利益の使用用途について
利益の最低50パーセントはポレポレメンバー会計に入れる。割合は後日検討する。
残りを菜園の独自収入とする。菜園に必要な経費は1万円(前議事録)である。
その他をどうつかうか。
一案→菜園参加費の補填に充てる。参加費を安くすることでより多くの人が菜園に参加できるようにする。


1月菜園時にアフリカ物品販売売上使用用途、メンバー会計に編入する割合について話し合う。まとめる。

菜園部隊のイベントにおけるアフリカ物品販売について、カンガ部隊と話し合う必要がある。
カンガ部隊は過去のイベント物品販売での人的な貢献が大きいにもかかわらず、独自収入を設けなかった。今回菜園が独自財源確立を始めて試みるため、カンガ部隊への配慮が必要とされる。

3、パネル

イベントでの菜園広報活動に使用するパネルを作成する。5月のアフリカンフェスタで使用するため、それまでに完成させる。
1月菜園にてパネルMTGを行う

MTGの様子
みんなで必死に頭をひねっています。

このページの先頭へ戻る  トップページへ戻る

※当サイトに掲載している、記事、写真等の無断転用を禁止します。
Copyright(C)2001 タンザニア・ポレポレクラブ All Rights Reserved.