Habari gani?第39号 より抜粋(2009/5)

ダルエスサラーム爆発事故


4月29日、正午前、ダルエスサラーム市内にある軍の施設で大規模な爆発がありま した。シティーセンター(市中心街)にあるオフィスの中で働いている私でも、その爆発音を 感じました。私は気が付きませんでしたが、その後数時間に渡って、断続的に爆発が起こ り、一時街は騒然としていたようです。

原因が特定されておらず、テロの疑いがあったためか、お昼過ぎには、政府からシティー センターにある高層ビルからの退去命令が出され、私の働いている会社も、通常よりも早 く業務を終了し、帰宅しました。また、在タンザニア日本大使館からも在留邦人に向け、 シティーセンターからの退避勧告が出されました。

翌日には、何事もなかったかのように通常通り業務が再開され、人々もいつもと変わらな い様子でしたが、タンザニアに長く住む日本人の話では、こんなことは10年以上住んで いて初めてのことだということでした。

新聞からの情報によれば、この事故はシティーセンターから南へ8qほどの距離にある、 MBAGALA地区内の軍施設(武器庫)で何らかの原因により爆発が起きたもので、死 者は数十名、数百人の負傷者が出たということです。政府は未だこの事故の原因等につい て詳細を発表していないようですが、早急な原因の解明が待たれます。

(事務局注:その後の情報では、死者約20名、負傷者約500名となっているが、原因は未だ不明である。)

〔No.39の他の内容〕
    

 ●菜園コーナー ・ 夏〜秋の収穫に向けて
 ●絵本プロジェクト ・ クレヨンの魔法
 ●手工芸品プロジェクト ・ 横浜の風が運んできてくれたもの
 ●Habari mbali mbali ・ サンジバルMIXスパイス
 ●Habari mbali mbali ・ 省水農法ってなに?
 ●タンザニアのすうじ ・ 何のすうじでしょう 39,460,000
 


※当サイトに掲載している、記事、写真等の無断転用を禁止します。
Copyright(C)2001 タンザニア・ポレポレクラブ All Rights Reserved.

その他のミニニュースレターへ  このページの先頭へ戻る

トップページへ戻る