Habari gani?第38号 より抜粋(2009/4)

ダルエスに暮らす part2


前号に引き続き、今回もタンザニアのナイトライフをご紹介いたします。

タンザニアのもっとも元気の集まるところが、バーやクラブ(ディスコ)と言えるのではないでしょうか?こういったナイトスポットも、ローカルとそうではないところとで、趣きもだいぶ変わってきます。

ローカルのバーといえば、特にライトもない所にプラスチックのテーブルと椅子が並べてあるような屋外型のバーと、こじんまりした室内型のものと2種類があるようです。どちらもお客さんはすべてといっていいほどタンザニア人で、タンザニアの音楽が大音量でかかり、時に人々が音楽にあわせ踊りだします。
一方で、日本にもあるような小洒落たバーや、高級ホテル付属のバーもあり、そういったところでは、外国人や裕福そうなタンザニア人がほとんどになります。料金も格段に高くなります。

タンザニアの料金の高い、お洒落なバー タンザニアのローカルなバー
       タンザニアの料金の高い、お洒落なバー             タンザニアのローカルなバー

ローカルのクラブは多くが屋外で、まずステージではタンザニアのポップスが生演奏され、その前ではタンザニア人がひたすら踊ります。そして、それを囲むように椅子や机が並び、人々は音楽や踊りを楽しみながら、お酒を飲 みます。もちろん、日本にあるような最新の米国ヒップホップを流す室内型のクラブもあります。

キリマンジャロ山のテマ村のバー(居酒屋)
キリマンジャロ山のテマ村のバー(居酒屋)

このような場所に行って、タンザニアの音楽や踊りにふれると、彼らの持つリズム感やダンスのセンスの良さに驚かされます。


〔No.38の他の内容〕
    

 ●手工芸品コーナー・カンガ隊inさくらまつり
 ●菜園コーナー・厳しい冬を越えて・・・春が来た!
 ●絵本プロジェクト・絵本プロジェクト今後の活動
 ●タンザニアのすうじ・何のすうじでしょう 14000
 ●TEACAからの手紙・「私達にとってポレポレクラブとは?」
 


※当サイトに掲載している、記事、写真等の無断転用を禁止します。
Copyright(C)2001 タンザニア・ポレポレクラブ All Rights Reserved.

その他のミニニュースレターへ  このページの先頭へ戻る

トップページへ戻る