TANZANIA POLE POLE CLUB
CONTENTS
HOME
ABOUT US
海外活動
あなたにできる国際協力(国内活動)
国内グループ活動
事務局ボランティア
/インターン
/現地プロジェクトチーム(Rafikiプロジェクト)メンバー
植林ワークキャンプ
国際協力イベント
収集活動
寄付をする
会員になる
企業の皆様へ
(社会貢献活動のご提案)
ニュースレター
抜粋記事
今後の活動予定
ワークキャンプ
みんなの広場
(ブログ)
リンク

 国内グループ活動



日本で現地と繋がろう!!
 T.国内グループ活動とは?
 U.現在進行中の活動
 V.過去の活動
 W.参加するには
T.国内グループ活動とは?


 タンザニア・ポレポレクラブは、たとえ小さくとも私たち一人一人の具体的行動がとても大切だと考えています。そこで、日本の私たちとタンザニアの人々が、同じ市民同士、お互いに知恵をしぼり、力を合わせていくことが出来るような橋渡しとしての役割を担うことを、活動の重要な柱としています。
 大きな事は出来なくても、ともに考え、自分たちに出来ることに一緒に取り組んでいくことで、変わること、変えられることがあります。
 この自主グループによる活動は、共に目標に向かって力を合わせていきたいという、日本の市民のみなさんが中心となって取り組んでいます。一緒に取り組んでみたいという熱意のある方ならどなたでも参加することができますので、興味のある方はどしどしお問い合わせください!

問い合わせ先: タンザニア・ポレポレクラブ → 


U.現在進行中の活動

手工芸品活動

カンガバッグとは、タンザニアの民族布であるカンガを使って作ったバッグのことです。
カンガバッグプロジェクトは、このバッグ作りを通して村の女性達に縫製技術を身につけてもらい、
その技術を活かして彼女たちが自活していけるようになることを目指しています。
この活動はタンザニアのママさんたちのグループFOYENI WOMEN GROUPと協力して取り組んでいます。

具体的な取り組みの様子はコチラ






V.過去の活動

手工芸品 「バナナカード」プロジェクト

2001年にスタートしたこのプロジェクトは、現地への手工芸品の製作技術の定着と、それによる雇用機会の創出、収入向上を目指しました。開始から3年がたった2004年、ついにテマ村の村人の手によるバナナカードが実現し、販売価格は市場調査により、1枚 150円〜200円と設定しました(封筒、ポリパッケージ込価格)。買い取り時に制作者へ対価を支払っているので、カード販売による利益は継続購入のための資金を除き、すべて現地への還元金となっています。
詳しくはコチラ




現地小学校の教育支援

このプロジェクトは2002年のワークキャンプ参加者たちを中心に発足しました。タンザニアの教育制度では、中学校に進学すると授業は母国語(スワヒリ語)から全て英語に切り替わります。しかし現実は、授業内容をよく理解できない子どもが多く、ドロップアウトする生徒さえいます。現地の児童たちと交流したメンバーは「顔の見える支援をしたい」と思い、小学校での英語教育支援を行いました。
※この取り組みは終了しました。

詳しくはコチラ



[プロジェクト内容]

1,英・スワヒリ語辞典の寄贈
2,教材となる手作り絵本(英語)の製作
3,モニタリング



コーヒー農家支援

コーヒーの価格がなぜ下がっているかを説明しているポップ このプロジェクトは1999年から始められたプロジェクトで、日本のイベントでキリマンジャロコーヒーを販売することで、それを生産する”KIWAKABO”というコーヒー生産農家の支援をしようと立ち上がりました。”KIWAKABO”とはキリマンジャロ山麓にあるテマ村に住む人々のグループです。販売による利益は、生豆の買い取りや苗木導入の支援、栽培技術獲得のための研修支援に充てられました。

詳しくはコチラ



ポレポレらくがきクラブ(絵本活動)

ポレポレらくがきクラブでは、タンザニアと日本の間の絵を通した文化交流を実現するために活動しています。
タンザニアと日本の子供たちが描いた絵を交換したり、自分たちが描いた絵本の読み聞かせをしたりしています。
最近では、日本の文化を紹介する絵本を作成して、タンザニア・テマ村の小学校の先生と交流を始めました。

具体的な取り組みの様子はコチラ




菜園活動

菜園活動では、茨城県石岡市に畑を借りて、毎月1回、1泊2日で仲間と畑作業に取り組んでいます。
私たちの菜園では、育ててみたい野菜を育てるだけでなく、畑というフィールドを使って、チャレンジしてみ
たい様々な取り組みを行っています。

自然の中、星空の下、みんなで育てた無農薬野菜を味わいながら、夜が更けるのも忘れて語り合うのも、
最高の贅沢です。

具体的な取り組みの様子はコチラ



W.参加するには

「現地協力活動」に参加してみたい方は、タンザニア・ポレポレクラブ事務局までご連絡ください!その他、ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

  →TEL/FAX:03-3439-4847、E-mail:pole2club@hotmail.com

現在カンガバックプロジェクトでは、ミーティングや裁縫ワークショップに参加していただける方を募集しております。

また「国際協力イベントでのブースを手伝ってみたい!」という方も大歓迎です。まずは参加して楽しみながら、私たちの活動に触れてみませんか!?興味がある方、お手伝いいただける方は、お気軽にご連絡ください。お待ちしております!!


このページの先頭へ↑





ポレポレクラブロゴ
タンザニア・ポレポレクラブ
(事務局) 〒154-0016 東京都世田谷区弦巻1-28-15
           サンライトハイツ301
TEL/FAX: 03−3439−4847
E-mail : pole2club@hotmail.com
(本 部) 〒107-0062 東京都港区南青山6-1-32-103


トップページへ戻る

※当サイトに掲載している、記事、写真等の無断転用を禁止します。
Copyright(C)2001 タンザニア・ポレポレクラブ All Rights Reserved.