2019年 手工芸品(カンガバッグ)活動過去履歴


  ●2019年
   12月     来年また来るからね!(現地報告)
   10月     いよいよタンザニアへ!     8月-(2)   より魅力的な商品を
    8月-(1)   いざ!タンザニアへ
    6月     『Foyeni』ブランドを前面に!
    5月-(2)  『第3回キテキテ府中マルシェ』 に参加しました!
    5月-(1)  『キテキテ府中マルシェ』 に出展します!
    4月    カンガバッグが店舗にお目見えします!





12月 来年また来るからね! (現地報告)


協力しているFoyeni女性グループのママたち。これからミーティングです!

協力しているFoyeni女性グループのママたち。これからミーティングです!


今年も残りわずかとなりました。
振り返ると、いろいろなことがあった1年でした。来年はどんな年になるでしょうか。

先日、ミーティング兼現地報告会を行いました。
今回もまた現地で、できたこともできなかったことも山ほどありましたが、濃密な1週間を過ごしてきました。

 日 時 : 12月7日(土) 14:00〜15:30
 場 所 : タンザニア・ポレポレクラブ事務所
 出席者: 4名

【現地ミーティング】
・キテンゲのアズマバッグ→販売が難しく、計画は一旦中止。
・雑貨店への卸売→「東京かんかん」がカンガバッグ買取
 今後はイベント販売から、雑貨店・ネット販売へと移行していく必要がある。
・今回のワークショップの内容
  1. 小型トートバッグ
  2. マイバッグ
  3. カンガスカート
・ミ シ ン → 2台動かないことを確認
・スヌード → 裁断の前に水洗いするようお願い。日本で試作後、発注検討。
・発 注  → カンガバッグ・カンガスカート(2020年2月末到着予定)

【ワークショップ】
@小型トートバッグ
・時間短縮のため、事前に裁断を済ませる。
・厚手のコットンと硬めの接着芯を使用。
・使用したアイロンの温度調節不能で、接着芯がうまく付かない。
・上下の糸調子が不調で、調節に時間がかかる。
・・・という訳で、出来上がったのは持ち手4本だけでした。
   しかもひっくり返したらシワシワに。
  アイロン用当て布を準備し、ひっくり返さない縫い方を考え直し、
  来年またトライします!

アイロンの調子が悪く、苦戦中!

アイロンの調子が悪く、苦戦中!


Aマイバッグ
・日本から、軽くて丈夫なポリエステル生地を購入し、持って行った。
・作り方を覚えるため、裁断から開始。
・オフィスの鍵が開かないというトラブルで、1時間以上開始が遅れる。
・2枚完成するも、終了時間が遅くなり、メンバーが早々に帰ってしまった。
・・・という訳で、時間が押してしまったため、終了する頃にはもう薄暗く
  なり、みんな蜘蛛の子を散らすようにいなくなりました。完成写真も
  撮れずじまい。
  また、現地で材料調達ができれば販売も、と考えていましたが、似た
  材料を見つけることはできませんでした。

今回の新しいアイデアだったマイバッグ

今回の新しいアイデアだったマイバッグ


Bカンガスカート
・これまで作っていたスカートの長さを変え、裏地を付けたもの。
・裏地は日本から、夏向けのさらさらした生地を購入し、持って行った。
・持って行く布の量が多く、継続できるかが課題。

【現地調査】
1. 受 注
・学校の制服 → ほとんどの村人がモシの街に買いに行く。
・洋服 → 職人が多くいる村に、みんな頼みに行く。
・支払い → 半分を先払い、完成後、残り半分を受け取り。

2. ミシン
・どれもベルトがなく、ニットの布を細く切って代用。
・台座が壊れているものも。動かないマシンと台座を交換。
・7台中2台が動かない。
・押さえレバーが動かないものは、後日職人に修理依頼予定。


台座が壊れたミシン

台座が壊れたミシン


3. 現地のお店
・多くの土産物店は、店主による自作のものが多く、他者のものを
 置く余裕は無さそう。
・Foyeni女性グループの商品のサンプルを持って行かなかったため、
 売り込みは断念。来年またトライする。

4. 材 料
・スカート裏地、スヌード用の合わせ布、マイバッグ用ポリエステル
 を探して、布屋巡りをするも、目当てのものは見つけられず。

5. EMS料金
・郵便料金の値上がりに伴い、EMS料金も値上がり。
 商品1個分の重さ×数量によって総重量の概算を割り出し、郵便局の
 職員に送料を聞き取り。

以上、簡単な現地報告でした。


拙いスワヒリ語であることは承知の上ですが、今回は意思の疎通が以前よりスムーズになった感がありました。ほんの少しですが・・・
ハードなスケジュール、幾つもの新しいこと、拙いスワヒリ語に付き合ってくれた、Foyeni女性グループには、感謝しかありません。いつにも増して充実した日々でした。
そして、小型トートバッグや土産物店など、来年の宿題も山盛りです。
みんなと約束しました。「来年また来るからね!」と。


ミーティング終了、お疲れさまでした!

ミーティング終了、お疲れさまでした!



【次回ミーティング】

 日時: 2020年1月18日(土) 14:00〜
 会場: タンザニア・ポレポレクラブ事務所(京王線つつじヶ丘)
      駅からの地図 → こちら
 議題: 雑貨店への卸売/ネット・イベンでの販売/新商品の改良/
      発注など

 ミーティングにはどなたでも参加できます。興味のある方は以下まで
 ご連絡ください。

  手工芸品チームメール: kangatanzania@yahoo.co.jp


※当日は、ミーティング後に 『ぽれぽれCAFFE』 も予定しています!


手工芸品活動の最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る

10月 いよいよタンザニアへ!


協力しているFoyeni女性グループのママたち

協力しているFoyeni女性グループのママたち


タンザニア行き(11/7〜11/17)が近づいてきて、現地で行うミーティング・ワークショップ・調査等の内容をまとめるべく、ミーティングを行いました。

日 時 : 10月26日(土) 11:00〜12:00
場 所 : 新宿のカフェ
出席者: 3名


【国内販売】
1.雑貨店等への委託または買取対応として、カンガバッグを値上げ

2.スカートなど衣類の品質表示について
 ・バッグには必要ないが、スカート・シャツといった衣類には、
  「綿100%」といった表示が必要
 ・百貨店のイベント・催事等に出す場合、1週間、誰かがいないと
  いけないので難しい
 ・百貨店でスカートを売るのは、ブランドになっていないと難しい

【商品】
1.小型トートバッグ
 ・接着芯を貼った面がシワシワにならないよう、素材を変えてみる
 ・差別化をはかり、既存の商品とは別枠で販売、売値もアップ

2.新アイテム
 ・カンガバッグのアレンジ版の、口を紐で絞った形のバッグ
 ・持ち手の綾織テープ・絞る用の綾紐が現地調達可能か調査する

【発注】
1.カンガバッグ
2.カンガスカート(裏地付き)
 ・裏地の付け方のマニュアルを作り、型紙を準備

【サンプル】
1.スヌード・ひざ掛け
 ・日本製のサンプルを現地に持って行き、見てもらう
 ・縫製前に水洗いすることが可能か訊く
2.小型トートバッグ
 ・日本製サンプル・材料を持って行き、現地でワークショップ開催
  (2回目標)
 ・作り方マニュアル・型紙を準備

トートバッグ

トートバッグ

3.マイバッグ
 ・タンザニアでもプラスチックバッグ廃止に
 ・日本で材料を調達し、Foyeni女性グループのメンバーに、自作の
  マイバッグを作ってもらう
 ・作り方マニュアル・型紙を準備し、現地でワークショップを開催

【現地での調査】
1.学校の制服の受注の流れ

2.土産物店で売られている商品の調査と、買取りしてもらえそうなお店
 ・Foyeni女性グループが作ったものを現地で売れるかどうか

3.EMS料金
 ・郵便料金がかなり値上がりしており、EMSも値上がりが見込まれる
 ・渡航前に発注品の重量の概算を出しておく

4.ミシンの具合
 ・5台中2台がほぼ使えない状態
 ・ミーティング前にミシンを調べる時間を取り、どのように壊れて
  いるか調査
 ・使い方に問題ないことを確認後、ミシン購入を支援


【次回ミーティング&現地調査報告】
日時: 12月7日(土) 14:00〜
会場: タンザニア・ポレポレクラブ事務所(京王線つつじヶ丘)
     駅からの地図→こちら
議題: 現地ミーティング・ワークショップの報告
     来年の販売・イベント・発注など

 ミーティングにはどなたでも参加できます。興味のある方は以下まで
 ご連絡ください。

 手工芸品チームメール: kangatanzania@yahoo.co.jp



手工芸品活動の最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る


8月-(2) より魅力的な商品を


移転後の事務所で初ミーティング

移転後の事務所で初ミーティング


猛烈な暑さも少しやわらぎ、ホッとひと息ですね。
移転後初めて、事務所でミーティングを行いました。少し広くなった事務所は、クーラーも効いて快適です。

今回は、現地ミーティングで何を作るか、どんなものがより魅力的で売れそうか、話し合いました。
みなさんが手にとりやすいものは何なのか、どうすれば欲しいと思ってもらえるか、副材料は何がいいのか、悩みは尽きません。
いろいろ勉強しながら、より「Foyeni」というブランドを魅力的にしていきたいと考えています。

では、議事録です。

日 時 : 8月17日(土)14:00〜16:00
場 所 : タンザニア・ポレポレクラブ事務所
出席者: 5名

※現地渡航日程: 11/7〜11/17

【既存アイテムの改良】
1.カンガのロングスカート
 ・現在より少し長く
 ・夏物用の肌離れが良い裏地を使用
 ・ベルト通し+とも布のリボンで結ぶ形で、サンプルを作製
 ・足さばきが悪ければ、スリットを検討

【新アイテムの検討】
1.カンガのスヌード ※サンプル作製済み
 ・カンガ1枚の全長では長さ不足のため、縫い合わせる別布を追加するなどして
  長さを増やす
 ・他の材料でも、適した別布がないか探してみる
 ・カンガおよび別布の残り布を縫い合わせ、マフラーまたはひざ掛けなどにできる
  アイテムを作製
 →商品として成立

2.カンガまたはキテンゲの小型バッグ
 ・バッグ用や帽子用の硬い接着芯を使用
 ・ポーチくらいの大きさ
 ・とも布または皮の持ち手
 ・形は未定、サンプル作製予定

3.カンガのブラウス
 ・カンガ1枚でできる貫頭衣風のもの
 ・首周りは30センチくらいで、ボタン無し
 ・近い色のバイアステープで縁取り
 ・サンプル作製予定

4.次回ミーティング
 日時: 9月14日(土) 11:00〜
 場所: 新宿のカフェ
 (※混雑具合によって、場所を移動する可能性がありますので、参加ご希望の
   方は、必ず事前にご連絡ください。)
   ミーティングにはどなたでも参加できます。興味のある方は以下までご連絡
   ください。

 手工芸品チームメール: kangatanzania@yahoo.co.jp


***イベント出展決定しました***

 「グローバルフェスタJAPAN2019」

 日時: 9/28〜29(土日) 10:00〜17:00
 会場: お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内 夢の広場)

 ご来場お待ちしております!

 公式HP → GROBAL FESTA JAPAN 2019



手工芸品活動の最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る


8月-(1) いざ!タンザニアへ


現地で協力しているFoyeni女性グループのメンバー

現地で協力しているFoyeni女性グループのメンバー


毎日暑いですね。雨ばかりの涼しい日が続いていたので、体にこたえます。
少し前の話で恐縮ですが、ミーティングを行いました。
表題からするともうすぐタンザニアへ行くみたいですが、まだ先の話ですみません。
これから、現地行きにむけて、どんどん話を詰めていこう、という意気込みを表しました。
では、議事録です。

 日 時 : 7月15日(月・祝)14:00〜16:00
 場 所 : 新宿のカフェ
 出席者: 4名

※現地渡航日程: 11/7〜11/17

1.現地ミーティング
 ・既存アイテムのチェック −規格、手順など、雑貨屋販売用にそろえる
 ・壊れたミシンの買い替えを支援 −前もって見積もりを取る
 ・学校の制服受注の手順を聞き取り調査 −前払い?後払い?材料費はどうしてるか?等

2.現地ワークショップ
 ・改良版カンガスカート −裏地付き、ベルト通し+共布のリボン

※以下は試作後検討
 ・カンガのスヌード(ネルまたは別布と合わせる)
 ・ブラウス(シンプルな形で)
 ・シャツのLサイズ・・・保留

3.現地調査
 ・モシの街のお土産物屋を調査
  −どんなものを売っているか
  −Foyeniの商品を置いてもらえそうな店はあるか

4.次回ミーティング
 日時: 8月17日(土)14:00〜
 場所: タンザニア・ポレポレクラブ事務所(京王線つつじヶ丘)


*ミーティングにはどなたでも参加できます。興味のある方は以下までご連絡ください。

 手工芸品チームメール: kangatanzania@yahoo.co.jp


***イベント出展決定しました***

 「グローバルフェスタJAPAN2019」

 日時: 9/28・29(土日)10:00〜17:00
 会場: お台場センタープロムナード(シンボルプロムナード公園内 夢の広場)

 ご来場お待ちしております!



手工芸品活動の最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る


6月 「Foyeni」ブランドを前面に!


新商品案のマサイ布の髪留め

新商品案のマサイ布の髪留め


梅雨入りして、不安定な天気が続きますね。
令和になって初めてのミーティングを行いました。
ミーティングの帰り道、手芸用品店に寄って、材料になりそうなものを見て回ったり、本屋さんに寄って、いろいろなアイデアを探したり、それもまた楽しい時間ですね。

6月22日(日)11:00〜13:00
場所:新宿のカフェ
出席者:3名

1.イベント出展
・9/28・29(土日)グローバルフェスタ(出展申込み予定)
 会場:お台場センタープロムナード
・手工芸品チームのみ出展予定
・商品を厳選して小物中心とし、ポレポレクラブのボランティア募集のチラシも置く

・11/24(日)キテキテ府中マルシェ(出展申込み予定)
 会場:府中けやき並木

・売れ行きの分析
 これまでのイベント出展のデータから、どのイベントで何がどのくらい売れているか分析してみる

2.広報
・イベントや活動の広報の場で「Foyeni」をブランド名として前面に押し出す
・商品目録を作り、ホームページから飛べるようにする
・フリマサイトの活用
・委託販売先の拡大
・買い手のターゲットをどうするか?

3.新商品
・冬向けの商品として、あたたかめの布とカンガを合わせたストールの試作
・ガウチョパンツ(フリーサイズ)
・ロングスカート
・直接身につける衣類(シャツ・スカート・パンツなど)を、委託などでお店に卸す場合の、品質表示や洗濯表示などを調べる
・バッグの持ち手(木の輪など)を探す
・ハギレを利用したアクセサリー(ピアス)の試作
・気になった商品の情報をメンバー同士お互いにやり取りする

4.現地渡航
・店舗に卸すことを考え、既存の商品の規格を揃えるよう要請する
・持ち手を日本で応用できるようなアズマバッグを作る
・新商品として、現地のワークショップで何を作るかを考える
・渡航日程は11月上旬〜中旬予定

5.次回ミーティング
 次回は7月中旬を予定しています。日程が決まり次第、またお知らせいたします。


*ミーティングにはどなたでも参加できます。興味のある方は以下までご連絡ください。

 手工芸品チームメール: kangatanzania@yahoo.co.jp




手工芸品活動の最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る


5月-(2) 『第3回キテキテ府中マルシェ』 に参加しました!


手工芸チームのブースです!

手工芸チームのブースです!


5月19日(日)、府中の馬場大門けやき並木で開催された、「第3回キテキテ府中マルシェ」に参加しました。

3回目ともなると、テントの組み立ても慣れてきて、展示の準備もスムーズです。暑すぎず寒すぎず、過ごしやすく爽やかな天気の中、イベントが始まりました。

販売したアイテムの一つ「横型バッグ」

販売したアイテムの一つ「横型バッグ」


犬のお散歩がてら訪れた方も多く、穏やかな空気が流れ、出店者も来場者も、なんとなくゆったりと楽しんでいるように感じられました。

ブースには、タンザニアのママたちが作ったバッグと、ハギレで作った小物、現地の写真などをめいっぱい並べました。手にとって眺めていかれる方も多数いらして、私たちもゆったりとその時間を楽しむことができました。

人気のカンガを使用したキーホルダー

人気のカンガを使用したキーホルダー


ご来場いただいたみなさま、大変ありがとうございました!

来月は久々にミーティングを開催します。興味のある方はぜひご連絡ください。


【ミーティングのお知らせ】

日時: 6月22日(土)、11:00〜13:00
場所: 新宿のカフェ
議題: 現地でのミーティング&ワークショップの内容/
     イベント出展/東京かんかん店舗販売の報告

*ミーティングに参加希望の方は、下記のアドレスにメールでご連絡ください。

手工芸品チームメール: kangatanzania@yahoo.co.jp


協力しているタンザニアの女性グループのママたち

協力しているタンザニアの女性グループのママたち




手工芸品活動の最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る


5月-(1) 『キテキテ府中マルシェ』 に出展します!


キテキテ府中マルシェ

キテキテ府中マルシェ


『キテキテ府中マルシェ』は、“エコ”で“ナチュラル”をテーマにした飲食・雑貨などの46店舗がズラリと並ぶバラエティ豊かな大型イベント。

手工芸品チームは、キリマンジャロ山のママさんたち手作りの東アフリカの伝統布を使ったおしゃれなバッグやシャツ、小物などをフルラインアップで販売します!

アズマバッグ

アズマバッグ


美しいケヤキの並木を楽しみつつ、見て歩くだけでもとっても楽しいイベントです。
多くのみなさまのご来場をお待ちしております!

【キテキテ府中マルシェ】

 日 時: 5月19日(日)10:00〜19:00
 会 場: 馬場大門けやき並木(東京都府中市、京王線「府中」駅前)
 イベント公式HP: https://www.fuchu-marche.com


大型バッグ

大型バッグ


横型バッグ

横型バッグ


カンガバッグ

カンガバッグ


キーホルダー

キーホルダー


ペンケース

ペンケース


ミニポーチ

ミニポーチ


シャツ

シャツ


手工芸品チームにはどなたでも参加できます。興味のある方は以下までご連絡ください!

手工芸品チームメール: kangatanzania@yahoo.co.jp



手工芸品活動の最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る


4月 カンガバッグが店舗にお目見えします!


キリマンジャロ山の女性たちによる手作りカンガバッグです!

キリマンジャロ山の女性たちによる手作りカンガバッグです!


木々の新緑が美しく、気持ちのいい季節になってきましたね。
新しい生活が始まったばかりの方も多いと思います。

これまではイベントで販売することが中心だった私たちも、この春は新しいことを始めています。
この度、「東京かんかん」さんの店舗に、商品を置かせていただくことになりました!
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、アジア・アフリカのアートやアパレル、インテリア雑貨などを扱っていらっしゃる素敵なお店です。

カンガバッグはもちろん、キテンゲの大型バッグ、ペンケース・ミニポーチといった小物も置かせていただきます。タンザニアのFoyeni女性グループから送られてきたばかりの、カンガバッグの新柄もあります!

商品の一部をご紹介します。
ぜひぜひ、お近くの店舗にお出かけくださいね!


 東京かんかん: http://www.kankan.co.jp


注※ これらの写真は、商品の一部です。全ての商品が店舗にあるわけ
    ではありません。
注※ 東京かんかんさんの全ての店舗に置かれるわけではありません。
    取り扱いのない店舗もありますので、ご注意ください。


カンガバッグ

カンガバッグ


キテンゲバッグ

キテンゲバッグ


ペンケース

ペンケース


ミニポーチ

ミニポーチ


手工芸品チームにはどなたでも参加できます。興味のある方は以下までご連絡ください!

手工芸品チームメール: kangatanzania@yahoo.co.jp


★国内グループ活動には、関心のある方ならどなたでも参加できます。
興味のある方は、タンザニア・ポレポレクラブまでお気軽にご連絡ください。

タンザニア・ポレポレクラブ
E-mail :
pole2club@gmail.com
TEL: 03-3300-7234



手工芸品活動の最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る

2018年報告 2017年報告  2016年報告  2015年報告
   2014年報告  2013年報告  2012年報告  2011年報告  2010年報告
   2009年報告  2008年報告  2007年報告  2006年報告  2005年報告

※当サイトに掲載している、記事、写真等の無断転用を禁止します。
Copyright(C)2019 タンザニア・ポレポレクラブ All Rights Reserved.