2010年 手工芸品(カンガバッグ)活動履歴


 ●2010年  11月 11月27日(土)カンガバッグミーティング
          10月 10月23日(土)カンガバッグミーティング
           7月 7月24日(土)カンガバッグミーティング
           6月 6月27日(日)カンガバッグミーティング
           5月 5月16日(日)カンガバッグミーティング
           4月 4月4日(日)カンガバッグミーティング
           3月 3月13日(土)カンガバッグミーティング
           1月 1月30日(土)カンガバッグミーティング



11月27日(土) ミーティング議事録 

「カンガのことわざは偉大!?」



出席: 川村、櫛下町、只野、橋本、梶
今回のミーティングで行ったことは下記の通りです。

@ 新着のカンガバッグとスカートに、ことわざのタグを取り付ける
A バッグ委託先の店内状況把握と今後の予定
B 試作品(ショルダーバッグ、ポーチ、子供服)の改善 に向けて


@10月初旬に現地の女性グループから届いた、新着バッグとスカートに入っている、カンガのことわざを和訳したタグを、それぞれの商品に取り付けました。
カンガとは、東アフリカの女性が身にまとう布のことです。その布にはことわざが書かれており、会う相手にさりげなくメッセージを送る時などにも用いられます。
10月に届いたカンガには、「女性こそが環境である」など、女性の偉大さを感じさせることわざもありました。その意味はとても深いものです!「掃除や洗濯、子供のしつけなどはすべて女性の仕事であり、その仕事をこなすことは女性の鏡である」という意味だそうですが、メンバー内では、「では、男性はなんなの?」などの会話交わしながら、ことわざのタグを取り付けました。

Aエスニックアイテムを扱うお店『HAYA-HAY(ハヤハイ)』に、11月から女性グループのママたちが作ったカンガバッグが並ぶことになりました。今回ミーティングに参加したメンバーの1人が働いているため、お店の状況やお店にならんでいる他の商品、良く売れる品について報告してもらい、メンバー間での共有を行いました。
現在は委託契約でバッグを置かせてもらっていますが、今後はレンタルスペースを借りる方法に切り替えて、以前のミーティングの時に作ったシュシュやスリッパなどの小物商品も、バッグと一緒に置いてみてはどうかなどの話し合いを行いました。

タグの作業付け      ことわざのタグ
   ▲カンガバッグへのタグ付け作業の様子       ▲黄色がことわざのタグ・白は値札のタグ


B試作品として現地のママたちが作ってくれた子供服やショルダーバッグ、化粧ポーチは、もっとしっかりとした商品にするために、手工芸品作りに詳しい他のメンバーに、試作品を見てもらうことに決めました。
現在の試作品ではジッパーの取り付け方法や、使っているカンガの生地が薄いため、キルト芯を入れるなどの改善案がでています。現地のママたちが商品を作るにあたって分かりやすく、また良い物に仕上げるために、どのような縫い方が良いのかなどの具体的改善案を、1月くらいまでに出す予定です。


●次回ミーティング (※12月は手工芸品ミーティングはありません)
・日時:1/29(土) 14:00〜
・場所:タンザニア・ポレポレクラブ事務所 (住所:世田谷区弦巻1-28-15 サンライトハイツ301)
・内容:カンガバッグとスカートの発注枚数と時期について見直しを行う
    新商品の子供用シャツ、ショルダーバッグ、化粧ポーチについての具体的な改善点を検討する
    在庫品管理や作業の役割分担について考える
     ※ミーティング後には新年会を予定しています!


★手工芸品ミーティングには、興味のある方ならどなたでも参加できます。参加したい方は、事務局までお気軽にご連絡下さい。こんな手工芸品があったらいいな、あんなデザインはどうだろう?みなさんの新鮮なアイデアをお待ちしています!

 →E-mail : pole2club@hotmail.com



手工芸品活動 最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る




10月23日(土) ミーティング議事録 

「ママたちが作ったカンガバッグとスカートが無事到着!」



出席: 川村、櫛下町、只野、篠田、梶、荻島
今回のミーティングで行ったことは下記の通りです。

@ 新たに届いたカンガバッグやスカートの検品作業
A スカートとバッグへの値札付け作業
B 委託先ごとにバッグとスカートを仕分け
C 試作品(ショルダーバッグ、ポーチ、子供服)について改善点検討

@10月初旬に現地のママ達から届けられたカンガバッグ50枚・スカート10枚・子供服2枚・ポーチ、ショルダーバッグ各一個ずつの検品作業をしました。縫い目のほつれ、色むら、バッグの持ち手の長さが均一かどうか気をつけて点検を進めました。スカートについてはウエスト部分にゴム入れ作業を行いました。 実際に私も試着してみたところ着やすくて、普段の服装には無い色柄であるのにも関わらず似合っていました。(他のメンバー談)

Aママさんたちの写真付きの値札付け作業を、役割分担しつつ行いました。製作に精を出すママさん、タグをつける私たち、それを手にとって下さる方々色々な顔が思い浮かび、つながって楽しい作業でした。カンガ一枚につき、スワヒリ語で格言・ことわざが書いてあるのですが、私(荻島)が翻訳を担当することになりました。スワヒリ語の先生から多大な協力を得ながら作業を進めています。ことわざには、タンザニアの価値観、文化のエッセンスが凝縮されていてとても勉強になっています。


B委託販売にご協力いただいている企業やご縁のあったエスニックアイテムを扱うお店において、どのアイテムをいくつ置いて頂くか決め、仕分けました。 好調な売れ行きを祈願しつつ・・・

C試作品として、子供服・ショルダーバッグ、ポーチが届きました。子供服はサイズの異なるシャツ2枚が到着。「サイズが合うものなら、私も着たい」とつぶやいてしまったほどです。ポーチ、ショルダーバッグについては、裏生地や紐の取付けに関して改善が必要なので、引き続きより使いやすい製品を目指したいと思います。


▲カンガバッグの検品作業の様子


●次回ミーティング
・11/27(土)14:00〜 於:事務所
・新規委託販売先の状況報告
・新商品の子供用シャツ、ショルダーバック、化粧ポーチについて改善点はないかを検討する


★手工芸品ミーティングには、興味のある方ならどなたでも参加できます。参加したい方は、事務局までお気軽にご連絡下さい。こんな手工芸品があったらいいな、こんなデザインはどうだろう?新鮮なアイデアお待ちしています!

 →E-mail : pole2club@hotmail.com



手工芸品活動 最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る




7月24日(土) ミーティング議事録 「カンガでシュシュを作りました!」


出席: 川村、櫛下町、梶
今回のミーティングで行ったことは下記の通りです。

@ 現地から届いた作業日誌と写真を整理する
A カンガを使ってシュシュ(髪飾り)を作る


@現地のママ達からFoyeni女性グループのミシンを使った活動の作業日誌と作業中の写真が送られてきたのでファイルに整理しました。この活動を通して現地のママたちに身近なカンガを使って、ミシンを使った縫製技術を習得してもらおうというグループ活動は約週2回のペースでテマ村のFoyeniという場所で行われています。今回送られて来たのは3月から5月にかけて行われた作業内容について書かれたものになります。作業内容には、「子どもたちの制服を縫った」「家族の服を手直しした」という他に「カーテンの端縫いをした」、なども書かれていました。
 
Aカンガを使った新商品の一つとして検討しているシュシュを手縫いで作ってみました。ミシンを使わずの手作業にはやはり慣れの違いが出てきますね。リーダーの川村さんが早々と作る中、私(梶)はというと「これができなかったら手工芸品チームをクビになるかもしれない!(笑)」と焦りながら作っていました。結果は、何とか形になるものが作れてクビは免れました・・・。
完成後の感想は、「シュシュの布幅がもっと広い方が大きくてカワイイ」「別の柄のカンガを使って継ぎ接ぎのシュシュにしてもおもしろいかもしれない」などの案があがりました。

今後のミーティングの余り時間を使って、シュシュ作りに再挑戦する予定ですので、ご興味がある方は是非参加下さい!



▲手作りシュシュの完成!



●次回ミーティング
・現地から届いた新着カンガバックとスカートの検品と値札付け作業
・新商品の子供用シャツ、ショルダーバック、化粧ポーチについて改善点はないかを検討する
・次回のミーティングの日程は、決定次第「今後の活動予定」に掲載いたします
  今後の活動予定は→こちら

★手工芸品ミーティングには、興味のある方ならどなたでも参加できます。参加した
 い方は、事務局までお気軽にご連絡下さい!
 →E-mail : pole2club@hotmail.com




手工芸品活動 最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る




6月27日(日) ミーティング議事録 「新商品いよいよ発注へ!」


出席: 川村、只野、末永、山本、梶
今回のミーティングで打ち合わせたのは下記の通りです。

@ アフリカンフェスタの売上を現地に報告する
A 新商品の発注ついて
B 備品の見積を送付依頼する
C 今後の活動について


今回のミーティングには新たに2名の方が初参加して下さいました!!!

@アフリカンフェスタで売り上げたカンガバックの報告とママたちへのお礼を出すことになりました。夏の現地渡航の際に新たに発注するカンガバックとスカートの発注書に加えて、一緒に渡してもらいます。気になるバックの売り上げ枚数ですが、30枚となりました。まずまずの結果ではないでしょうか!「foyeni」のタグもなかなかの反響でした。
 
Aさて、アフリカンフェスタが終わったばかりですが、カンガバック活動の次のイベント"グローバルフェスタ"に向けての話し合いを行いました。
8月に現地渡航に行く際に、新たにバックとカンガを使ったスカートを発注することが決まっておりましたが、新商品の試作としてカンガを使ったファスナー付きのショルダーバックと化粧ポーチ、そしてキテンゲを使った子供用シャツの発注をすることに決まりました。子供用のシャツと、ショルダーバックはカンガバックを買って頂いた方々より、「こんなものがあったら良いな」という案の元に今回発注を決めた新商品になります。
今後も改良を進めていく予定ですので、バックを手にとっての感想・要望などがございましたら、是非コメントを頂きたいと思います!


▲新商品の子供用シャツについて検討中


B現地のママたちへ裁縫道具の備品を追加支援する件ですが、ママ達より見積が届いてから現地で調達をしてもらうことになりました。今後の発注に加えてママ達と手紙でやりとりをしていきます。追加で支援をする備品は、カンガの裁断バサミ、チャコペン、定規を予定しております。

C9月の中旬頃に新たに発注したカンガバックが届く予定となります。新着のバックやスカートに値札を付ける作業が必要となりますので、9月26日(日)に値札付け作業を行うということで、早々と次々回ミーティングの予定が決まりました。まだまだ先の予定になりますので、カンガバック活動にご興味がある方は是非ミーティングにお越し下さい!


●次回ミーティング
・7/24(土)14:00〜 於:事務所
・現地から届いた作業日誌の整理
・カンガの余りの生地を使ってシュシュ(紙飾り)を作ってみる!


●次々回ミーティング (※8月にMTGがない場合は次々回予定となります!)
・9/26(日)14:00〜 於:事務所
・現地から届いた新着カンガバックとスカートの検品と値札付け作業
・新商品の子供用シャツ、ショルダーバック、化粧ポーチについて検討する


★手工芸品ミーティングには、興味のある方ならどなたでも参加できます。参加した
 い方は、事務局までお気軽にご連絡下さい!
 →E-mail : pole2club@hotmail.com



手工芸品活動 最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る




5月16日(日) ミーティング議事録 「カンガを使った新商品を考えました!」


出席: 川村、櫛下町、橋本、丹羽、梶
今回のミーティングで打ち合わせたのは下記の通りです。

@ 会計について
A 作業日誌の作成
B 現地から送られてきた作業中の写真の仕分け
C 今後の新商品について
D アフリカンフェスタ2010に向けての確認


@前期の会計についてみんなで見直しを行い、イベント時に販売したカンガバックやスカートの収支から、発注費用や材料費、作業日誌を交換する際の送付料などを差し引いた、現地のママたちへの還元金の額を確認をしました。
 また今期の国内活動として手工芸品チームからタンザニアの物品を販売することを視野に入れ、何が良いのかを話し合いました。サンダルなどを考えていますが、管理場所の確保などを含めて次回のミーティングでも話し合う予定です。

A2月に現地渡航に行った際に現地のママに手紙を渡しました。内容としては、誰が、今日どんな作業をしたかを日誌に残せますか?という質問をしたところ、裁縫の先生が書きますという連絡をもらいました。そのため、今後の作業日誌に各自の仕事内容を書けるように作業日誌のフォームを変更しました。他にも予めメンバーをリストアップして、各自サインをしてもらう欄を設けました。


▲新商品について考案中


B作業中の写真が現地のママたちより届いたので、作業日誌に書かれていた内容を確認しながら、作業日ごとに写真の仕分けを行いファイリングしました。

C今後の試作品としてカンガを使った化粧品ポーチを思案しています!その他にキテンゲを使った子供用のシャツなども検討しています。ポーチとシャツのマニュアルを川村さんが作った後、現地のママたちへ送って新商品として国内での販売を検討中です!新商品として良い物は他にないかを検討するため、次回からミーティングの余り時間を使ってみんなで何か作ってみようという試みが決まりました!

Dアフリカンフェスタに向けて、当日の連絡事項を行いました。手工芸品活動のチラシを折ったり、ことわざをつける作業を当日行うことしました。


●次回ミーティング
・6/27(日)14:00〜 於:事務所
・アフリカンフェスタの結果報告
・今後の日本国内で売る物品について考える
・カンガの余りの生地でみんなで試作品を作る


★手工芸品ミーティングには、興味のある方ならどなたでも参加できます。参加した
 い方は、事務局までお気軽にご連絡下さい!
 →E-mail : pole2club@hotmail.com



手工芸品活動 最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る




4月4日(日) ミーティング議事録 「春イベント 『桜まつり』 参加準備!」


出席: 川村、櫛下町、丹羽、梶
今回のミーティングで打ち合わせたのは下記の通りです。

@ 新着カンガバッグの値札付け
A 現地報告会


@FOYENIの現地のママたちよりカンガバックが到着しました。もちろん「foyeni」のロ
 ゴマーク入りです!届いた全てのバックに色ムラがないか、縫い目がほつれてい
 ないかなどの検品作業を終え、1月のミーティング時に決定したFOYENIが女性グ
 ループ名であることの説明文とママたちの写真を載せた値札の取り付け作業を
 行いました。
 桜まつりにはこのバックが並ぶのかと思うと楽しみでなりません。また、タンザニア
 の揚げパン「マンダジ」の販売もありますので、皆さまご都合がよろしければ、
 是非イベントに足を運んで下さい!

  「桜祭り」の日程等詳細は『今後の活動予定』に掲載しております。
  ★今後の活動予定は→こちら


A3月中旬まで現地渡航をした目的と、今後アルバイトが取り組んでいく現地プログ
 ラムとして何を考えているかを説明をしました。

▲値札付けの作業中


●次回ミーティング
・5/16(日)14:00〜 於:事務所
・桜祭りイベントの結果報告
・今後の新商品について


★手工芸品ミーティングには、興味のある方ならどなたでも参加できます。参加した
 い方は、事務局までお気軽にご連絡下さい!
 →E-mail : pole2club@hotmail.com



手工芸品活動 最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る




3月13日(土) ミーティング議事録  「今後の新商品を思案!」


出席:川村、櫛下町、只野、丹羽、梶

今回のミーティングで打ち合わせたのは下記の通りです。

@現地渡航の際に渡した手紙の返答内容の確認
Aポレポレカンガプロジェクトのイベント用チラシの変更
B今後の新商品について
C桜まつりのイベントの販売について


@前回のミーティングで会計について確認した所、以下の4点が不明確だったため、現地渡航の際に手紙でママ達に確認しました。ママ達への質問と回答は下記の通りです。
 
  1)会計簿に30袋作った分の給料が載っていません。
   →次回送付予定のレポートに載せています。
 2)裁縫の先生は10月に2回しか出席していなかったのでしょうか。
   →出席していました。書記が記入ミスをしていました。
 3)裁縫用の道具の見積がまだ届いていません。(定規、はさみ、チャコペン、布、ミシンのベルト、ミシン油)
   →今期中に出します。
 4)作業日誌は誰がどのような作業をしたのかを書くことは可能ですか。
   →可能です。裁縫の先生が書くことになります。

また、4)の作業内容を書くために日誌の書式を変更することに決定しました。
作業者の名前を予め印字しておき、作業内容を書く欄を設けて、作業者に確認のサインをしてもらうことにしました。



▲ミーティングの様子


A前回のミーティングでカンガプロジェクトのチラシに「FOYENI」のロゴと説明文を載せることに決定していたので、桜まつりのイベントに向けてチラシに修正を加えました。

B8月の発注時に、カンガバッグと一緒にスカートも発注することに決定しました。
まず、柄はお任せして10枚発注、その後ママ達のセレクトが良ければ、来年2月に追加の10枚を発注予定です。
また、化粧ポーチの試作品をこちらで作って現地に送り、ママ達新商品の提案をすることにしました。

C桜まつりのイベント時にカンガパックの販売と、タンザニアの揚げパン「マンダジ」を販売することに決定しました。
  桜祭りの日程等の詳細は『今後の活動予定』に掲載しております。
  ★今後の活動予定は→こちら


●次回ミーティング
・4/4(日)14:00〜 於:事務所
・新着バッグの値札付け
・現地報告会
・ポーチの試作品作り


★手工芸品ミーティングには、興味のある方ならどなたでも参加できます。参加したい方は、事務局までお気軽にご連絡下さい!
→E-mail : pole2club@hotmail.com



手工芸品活動 最新報告   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る




1月30日(土) ミーティング議事録  「イベント用チラシを訂正しました!」


出席:川村、只野、丹羽、梶

今回のミーティングで打ち合わせたのは下記の通りです。

@値札に載せている「FOYENI」の説明文の見直し
Aポレポレカンガプロジェクトのイベント用チラシの見直し
B今後の予算及び会計の確認認


@前回のミーティングでカンガバックに「FOYENI」のタグをつけるにあたり、値札に「FOYENI」が女性グループ名であることの紹介文を載せましたが、「FOYENI:スワヒリ語でホヤさんの住んでいる所」という説明文を新たに付け加えました。

Aイベント用に作っていたカンガプロジェクトのチラシも併せて、値札と同じ説明文を載せることにしました。表紙に「FOYENI」のロゴを入れ、チラシを折りたたんだ際に中側になる方に説明文を載せることに決定しました。

B前回ミシン代が値上がりした事により、追加支援を行うことになった代金を含め、半年分の生地や糸代、写真現像代、交通費、作業日誌を交換する際の郵送代などの予算を2月に現地入りする際に渡すことにしました。


▲ミーティングの様子



●次回ミーティング
・3/13(土)14:00〜 於:事務所
・今回見直した値札とカンガプロジェクトのチラシの様式確認
・会計の確認
・今後4月に行われる「桜祭り」のイベントに向けて、値札付け作業の日程調整


★手工芸品ミーティングには、興味のある方ならどなたでも参加できます。参加したい方は、事務局までお気軽にご連絡下さい!
→E-mail : pole2club@hotmail.com




2009年分はこちら
2008年分はこちら
2007年分はこちら
2006年分はこちら
2005年分はこちら
                                 

              
手工芸品活動 最新報告  このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る


※当サイトに掲載している、記事、写真等の無断転用を禁止します。
Copyright(C)2007 タンザニア・ポレポレクラブ All Rights Reserved.