タンザニア・ポレポレクラブ
TANZANIA POLE POLE CLUB
〜アフリカに緑を!〜
 
タンザニア・ポレポレクラブは東アフリカのタンザニアで村人とともに植林に取り組んでいる市民グループです。   
タンザニア・ポレポレクラブではただいま事務局ボランティア募集中です!
 
About Us   
 
海外活動
 
国内活動
 
レポート
 
事業計画
 
企業の皆様へ
 
あなたにできる国際協力
 
今後の活動予定
 
会員になる
 
寄付する
 
ニュースレター

ブログ
 
アクセス
 
リンク
 
English


海外活動最新情報


植林活動NEW!

・12/5更新 キリマンジャロ山での植林体制の 
強化、新規苗畑を立ち上げ

活動説明 / ・過去の報告
 
自立支援事業 NEW!

・12/7更新 TEACAとポーランドNGOの連携
活動説明 / ・過去の報告
生活改善事業 NEW!

・12/7更新 伝統水路の敵はカニ!
活動説明 / ・過去の報告
日本の市民と村人の取り組み
(Rafikiプロジェクト)

・3/30更新 キディア村の自慢の森にあるものは!?   
活動説明 / ・過去の報告
その他の事業
その他の事業の詳細は → コチラ (9/28更新)









苗木を運ぶテマ村の子ども











Misitu ni Uhai
森はいのち







国内活動/その他
(どなたでも参加できます)

手工芸品活動

・10/7更新ファッションショーやりました!(現地報告)
活動説明 / ・過去の活動履歴
国内ボランティア・インターン
アルバイト
NEW!

国内ボランティア・インターン情報は→ コチラ
イベント

・10/12更新 「よこはま国際フェスタ」に出展しました
活動説明 / ・過去の活動履歴
キリマンジャロの森を守るため
皆様の力をお貸し下さい!

消えた住民達の森、国立公園拡大と当会の取組み
「世界への訴え」 皆さんの声の力を
植林ワークキャンプ
ワークキャンプの動画は → コチラ(4/28更新)
過去の報告は → コチラ
更新履歴
 「事務局日記」をアップ(12/7)
 海外活動「生活改善事業」最新報告掲載(12/7)
 海外活動「自立支援事業」最新報告掲載(12/7)
 海外活動「村落植林活動」最新報告掲載(12/5)
 法人会員「オリエンタルホテル広島」様の11月植林支援実績
   を掲載(12/4)

 収集活動「11月ご協力者名・実績」 を掲載(12/2)
 収集活動「ご協力企業」の 本年度累計実績 を更新(12/2)
 「事務局アルバイト」募集掲載(11/11)
 「事務局ボランティア」募集掲載(11/11)
 英語ページ「Updated News」を更新(10/14)
 国内活動「イベント」の最新報告をアップ(10/12)
 国内活動「手工芸品活動」の最新活動報告を更新(10/7)

過去の履歴はコチラ


使用済切手/書損じ葉書/不要書籍
集めてます!!
アフリカの緑を守ろう!
企業の皆様へ
(植林実績)
11月分NEW!
'16年度累計NEW!
個人の皆様へ
収集活動チラシ(PDF)
 
  • クレジットカードで寄付する
  • クレジットカードで会費を払う
  • オンライン寄付サイト Give One
  • ポレポレクラブを応援!「基盤強化」寄付
  • 「蘇れ、キリマンジャロの森!」に寄付する
    (ペイジー&クレジットカード&ネットバンク)
  •  
    タンザニアの写真をパソコンに!壁紙募金
  • 本・CD・ゲーム等が寄付金に!Book募金
  • 「申込書」ダウンロード
  • NPO MEMBER'S CARD


    ★事務局日記★ (過去の日記はこちら


    12月7日 森の墓標 NEW!

    自然保護の名の下、現在は国立公園に取り込まれたキリマンジャロ山のかつての森林保護区。その森林保護区が設置されたのは、今を遡ること約1世紀前の1921年、当時タンガニーカと呼ばれていたこの国を委任統治していた英国によってです。

    キリマンジャロ山の森林を歩くと、今でも当時森林保護区の境界に設置されたビーコン(写真1)を目にすることがあります。ビーコンは境界線が大きく折れ曲がる場所に設置されており、その両脇には必ず長方形の穴が掘られています(写真2)。それぞれの穴の長手方向が折れ曲がった境界線の向きを示しているのです。それ以外の場所には、数十メートル間隔で穴だけが掘られています。



    (写真1)森林保護区の境界に設置されたビーコン



    (写真2) ビーコンの両脇に掘られている長方形の穴


    当時設置されたビーコンで現在もこのように原形をとどめているものは稀なのですが、森の中にぽつねんと立っている姿には、何となく墓碑をイメージさせるものがあります。しかしそうしたイメージは、いまのキリマンジャロ山の森林の状況を考えると、あながち的外れではないのかも知れません。

    これまで植林による森林回復が取り組まれていた森林保護区では、人為による自然改変行為を一切許さない国立公園法が適用された結果、植林はおろか、植林地のメンテナンスも許されなくなりました。その結果、適切な除草、枝打ち、間伐等ができなくなり、植林地の木々の健全性が損なわれる状況が生まれています。(写真3)は、10年以上も間伐ができなかった植林地で弱った木が、風によって倒されてしまった現場です。



    (写真3)10年以上も間伐ができなかった木が倒されてしまった現場

    国立公園に取り込まれた森林保護区には、かつて地域住民が利用を許されていた生活林"ハーフマイル・フォレストストリップ"が含まれており、そこは日本の里山と同じように、人の手によって管理を必要とする二次林となっていました。適切なメンテナンスがされることで森の健全性と持続性、人の利用が両立されていた森であり、放置することはその双方を損なうことになります。

    かつてのハーフマイル・フォレストストリップより標高の高いエリアに残る原生林では、いまでも違法な伐採が行われています。そのような犯罪行為を行う者は厳正に処罰すべきですが、伐採だけが森林破壊なのでは決してありません。人の手による管理を必要とするところを放置することがまた、キリマンジャロ山の森林の劣化を招いています。

    過去の歴史的、社会的背景、人と森とが築き上げてきた関係性を考慮することなく、とにかく国立公園ありきで森を囲ってしまった矛盾を抱えてしまったキリマンジャロ山。

    今は国立公園の境界を示すこととなったビーコンは、まさにそこから先が森の墓場であることを示している、まさに墓標そのものとなってしまったような気がしています。


    ***********************************************************************


    11月14日 事務局アルバイト・ボランティアを募集 



    ★事務局アルバイトの概要★

    当会は小さな市民団体として、これまで約20年間、キリマンジャロ山の村人たちと知恵を絞りながら森林保全活動に取り組んできました。しかしやるべきこと、やりたいことに比べて、まだまだやりきれないことが沢山あります。このたび当会では、以下の要領で、事務局アルバイトを募集いたします。事務局運営の一翼を担い、また自分のアイデアをいかして新しい取り組みにチャレンジしてみたいという熱意ある方を大歓迎いたします!

    この事務局アルバイトを通して得られること

    ・事務局の運営に一通り携わっていただけますので、NGOの運営の実際を
     具体的に学ぶことが出来ます。
     (短期間のボランティアでは得られない幅広い経験を積むことが出来ます)。
    ・課題設定、計画立案、実践能力を身につけていくことが出来ます。


    【職 種】 ・事務局アルバイト(学生、社会人の方ともに歓迎です)

    【定 員】 ・ 2名

    【期 間】 ・ 1年

    【業務】  (1)広報
             ・ 広報先の開拓
             ・ 広報ツールの作成(チラシ、プレスリリースなど)
             ・ 活動情報の発信(Web、SNS)
             ・ 英語による情報発信(英語が可能な場合)
           (2)Webサイトの構築(知識のある方)
             ・ ホームページ、ブログなど
           (3)活動協力者対応
             ・ データ登録等
           ※ファンドレイジングなど、上記以外でもチャレンジして
            みたいことがある場合は、ご相談に応じます。

    【条 件】 ・ 自分の力で業務開拓ができ、取り組みを推進していける方。
           ・ 何事にも根気よく取り組める方。
           ・ 当会の会員になっていただける方

    【勤務日】 ・月〜金のうち、週2日

    【時 間】 ・18:00〜22:00

    【勤務地】 ・ 桜新町事務所 (東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301)
            地図はこちら→
    http://polepoleclub.jp/map.html

    【待 遇】 ・ 時 給 : 940円
           ・ 交通費: 月5千円の範囲で実費支給

    【勤務開始時期】 ・ 2016年12月以降 採用決定次第

    【応募方法】  以下の「申込書/志望動機書」(wordファイル)をダウンロードして
             ご記入のうえ、メール添付でお送りください
             ※ メールの件名は 「事務局アルバイト申込み」 として下さい。
             ※ 応募書類は返却いたしません。予めご了承下さい。
            ・「申込書/志望動機書」 → コチラ
            ・メール送り先: タンザニア・ポレポレクラブ pole2club@hotmail.com

    【選考方法】 ・ご提出いただいた書類にて一次審査
              ※ 審査結果は、書類受付後2週間以内にお知らせ致します。
             ・その後面談
              ※ 一次審査通過者のみ。

    【募集締切】 ・2016年12月30日

    【連絡先】  タンザニア・ポレポレクラブ (担当:藤沢)
            〒154-0016 東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301号室
            Tel/Fax: 03-3439-4847
            E-mail : pole2club@hotmail.com

    ************************************

    ★事務局ボランティアの概要★

    タンザニア・ポレポレクラブは、週1〜2回、事務局のお手伝いをして頂けるボランティアの方を募集しています(パソコンを使った簡単な作業が中心です)。事務局ではタンザニアや現地での取り組みの話などもたくさん聞くことが出来ます!

    【期間・時間】
     ・平日18:00〜21:00
     ・週1回〜2回 (※平日であれば曜日は問いません)。
     ・半年程度(長期歓迎!)

    【お手伝いいただきたい内容】
     ・広報活動、情報更新 (ホームページ、外部サイト、チラシ等作成)
     ・活動協力者対応 (お礼状、メール)
     ・使用済み切手等の仕分け作業
     ・現地プロジェクトのツール作成 など

    【場 所】
     当会事務所(東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301)
     (渋谷から東急田園都市線で「桜新町駅」下車、徒歩約13分。)
      駅からの地図は以下でご覧いただけます。
      →http://polepoleclub.jp/map.html

    【申込み、お問合せはこちら!】
     〒154-0016 東京都世田谷区弦巻1-28-15サンライトハイツ301
     タンザニア・ポレポレクラブ 桜新町事務所
     E-mail : pole2club@hotmail.com
     TEL/FAX: 03-3439-4847

    ※ 初めての方には、事務所で詳しいご説明をいたしますので、ご都合の良い日をお知らせ下さい。(ご説明は平日の18時半〜になります。すでに予定が入っている場合もございますので、2、3日前までにメール等で事前にご連絡ください)。


    (過去の日記はこちら









    ご質問等がございましたら、下記までお気軽にお問い合わせ下さい。

    ポレポレクラブロゴ タンザニア・ポレポレクラブ
    (事務局) 〒154-0016 東京都世田谷区弦巻1-28-15
            サンライトハイツ301
     (事務局地図はこちら
    TEL/FAX: 03−3439−4847
    E-mail : pole2club@hotmail.com
    (本 部) 〒107-0062 東京都港区南青山6-1-32-103


    ※当サイトに掲載している、記事、写真等の無断転用を禁止します。
    Copyright(C)2015 タンザニア・ポレポレクラブ All Rights Reserved.