イベント活動の取り組み状況


 ●2018年
  11月  「ぽれぽれCAFE」を開催しました!
   6月  「エコライフ・フェア2018」に出展しました!
   4月  桜新町の地域イベント「さくらまつり」に参加しました!
             
 ■2017年分
 ■2016年分
 ■2015年分
 ■2014年分
 ■2013年分
 ■2012年分
 ■2011年分
 ■2010年分
 ■2009年分
 ■2008年分
 ■2007年分
 ■2006年分
 ■2005年分



 11月18日(日) 「ぽれぽれCAFE」を開催しました!


11月18日(日)に新宿のミーティングルームにて、ぽれぽれCAFEを開催しました!
タンザニア・キリマンジャロ山の本場のキリマンジャロコーヒーと、手作りのサモサを片手に、話に花を咲かせ、和気あいあいとした会になりました。


今回は、ポレポレクラブの活動地の一つである、キリマンジャロ山麓「ロレ村」を実際に訪れた事務局のメンバーから、現地渡航の報告がありました。
村の苗畑や、改良カマド導入の状況など、当会が行っているプロジェクトの様子や、村での生活、教会の聖歌隊の歌など、写真や動画を中心に紹介。

参加者のみなさんからも「現地での移動手段は?」などと質問が飛び交い、楽しくタンザニアに触れることができました。

炭火で豪快に焼いた豚肉を、ピリピリ(唐辛子)を和えたソースで食べる“キティモト”や、キリマンジャロ山に暮らすチャガの人々の主食のバナナを発酵させた“ムベゲ”と呼ばれる地ビールなど、タンザニアで経験した食事の話もありました。バナナビールは普通の瓶ビールより安価で庶民の味方。気になるお味は、微炭酸で酸味が強かったとか。まったくその通りです。

事務局からは、美味しく頂いたキリマンジャロコーヒーの豆知識を紹介。
キリマンジャロ山の村の人たちが作るコーヒーは、深煎りの極細挽きがほとんどです。 コーヒー豆を鍋でじっくりと煎った後、豆を挽くために使うのは、なんと、杵と臼!豆が細かくなるまで重たい杵を約1時間ほどつき続けます。そうして挽かれたコーヒーをやかんや鍋で煮出して淹れるのが、タンザニア流なのです。

参加してくださった皆さま、楽しいひと時をありがとうございました!

******************************************************

★タンザニア・ポレポレクラブは会員を募集しております。
 会員としてぜひ当会の活動を応援してください!
 ・年会費 → (正会員)1万円、(賛助会員)5千円
        (ポレポレ応援会員)千円
 ・ネットでのご入会 → こちら
 ・郵便振替でのご寄付→ 郵便振替口座番号: 00150−7−77254
             加入者名: タンザニア・ポレポレクラブ
 ※ 郵便振替の場合は、備考欄に「会費」とご記入ください。

******************************************************




イベントの最新報告   今後の予定   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る




 6月2・3日(土・日) 「エコライフ・フェア2018」に出展しました!

エコライフ・フェア会場の様子


6月2日〜3日に代々木公園イベント広場で開催された「エコライフ・フェア2018」に当会は手工芸品チームとともに出展しました。両日とも真夏のような日差しで、ブースの中は朝から温室のような暑さでした。

カンガグッズや展示が並ぶブース内


昨年のエコライフ・フェアでは、キリマンジャロ山での国立公園拡大に関わる問題をメインに据えて出展しましたが、今年は村の子どもたちが描いた絵を数多く展示しました。

子どもたちの絵には自分の家や学校、コーヒー畑、森といった村の様子や、家の手伝い、遊び、勉強など普段の自分たちの様子、さらに動物からロケット(!)まで実に様々描かれていて、目を楽しませてくれます。一番人気は動物が描かれている絵でしたが、「カラフルな色使いがいかにもアフリカっぽいね」という感想が一番聞かれました。

村の子どもたちの作品
展示した子どもたちの絵は約30点

展示数は限られましたが、キリマンジャロ山での国立公園の問題は、熱心に話を聞いて下さる方が多かったです。大学の授業やゼミで発表するためにいらしている学生さんも結構おられ、そのあたりはさすがに環境をテーマとしたイベントといえます。

多くの学生さんにもお立ち寄りいただきました

イベント2日目には、環境省の伊藤環境副大臣がブースを訪れてくださりました。一端ブースを出てからまた戻ってこられて、カンガバッグをお求めいただけました。エデンの森のステッカーを気に入っていただける方が多かったのもとても嬉しい出来事でした!


******************************************************

★タンザニア・ポレポレクラブは会員を募集しております。
 会員としてぜひ当会の活動を応援してください!
 ・年会費 → (正会員)1万円、(賛助会員)5千円
        (ポレポレ応援会員)千円
 ・ネットでのご入会 → こちら
 ・郵便振替でのご寄付→ 郵便振替口座番号: 00150−7−77254
             加入者名: タンザニア・ポレポレクラブ
 ※ 郵便振替の場合は、備考欄に「会費」とご記入ください。

******************************************************




イベントの最新報告   今後の予定   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る






4月15日(日)桜新町の地域イベント「さくらまつり」に参加しました!



4月15日に、当会の事務所のある世田谷区の桜新町駅前通りで開催された地域のイベント「さくらまつり」に参加しました。

開催直前に降ったあいにくの雨と強風の影響で、桜新町名物の八重桜を見ることはできませんでしたが、イベント開始後は天候にも恵まれ、多くの方でにぎわっていました。

ここ桜新町は、サザエさんの原作者である長谷川町子さんが住んでいた町として有名です。
毎年このさくらまつりで人気をあつめるのが、そう、サザエさん一家です。
今年は、サザエさん、マスオさん、波平さんが登場!
大人も子供も、サザエさんたちとの写真撮影に大はしゃぎでした。




今回、ポレポレクラブは、本場キリマンジャロから産地直送の“エデン・キリマンジャロコーヒー”を販売しました。



さすがは本場のコーヒー。ほのかな酸味と香ばしい匂いで、大好評でした!

ハンドドリップで一杯ずつ淹れていたため、数に限りが出てしまいましたが、ここでしか味わえないコーヒーだからと、わざわざ出来上がりまで待っていてくださった方も。

お立ち寄り頂いたみなさま、ありがとうございました!

今回、お飲みいただいたコーヒーの売り上げで、キリマンジャロ山に合計約130本の苗木を植えることができます!


今後もイベントに出展を予定しております。
アフリカの民芸品の販売なども行う予定です。ぜひ遊びに来てください!

→→ 次回イベントの詳しい日程はこちら




  今後の予定   このページの先頭へ戻る   トップページへ戻る


※当サイトに掲載している、記事、写真等の無断転用を禁止します。
Copyright(C)2001 タンザニア・ポレポレクラブ All Rights Reserved.